ファンネームは連帯保証人 『VTuberのマイクに転身したら、推しが借金まみれのクズだった』を紹介させていただきます。

ラノベ紹介

皆さんこんにちは、リュウです。
今回は角川スニーカー文庫様より『VTuberのマイクに転身したら、推しが借金まみれのクズだった』について書かせていただきます。

※タイトルが長いので、今後は『ぶいクズ』と表記します。

『ぶいクズ』ってどんな作品?

『ぶいクズ』は著者「小路 燦こみち あきら」、イラストレーター「伍長ごちょう」で贈られる、コメディ作品です。

著者の小路先生は他にも、同じく角川スニーカー文庫様より『異世界転生アンチテーゼ 転生魔王はチート転生者をチートで殺します』や、『∞射程魔術使いの俺は、やがて学園の頂点へ 』などの作品も出されています。
※書影をタップすればBookwalkerさんのページに飛ぶことができます。

イラストレーターの伍長先生は他にも、ダッシュエックス文庫様より発売されている『善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した』や、講談社ラノベ文庫様より発売されている『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』などの作品のイラストも担当されています。

メインキャラを4文でサクッと紹介

三樹 春人みき はると

本作の主人公で、VTuberオタクの男子高校生。
なぜか気づいたら推しVTuberの加々宮エリンのマイクに転身していた。
マイクになっても感覚などはあり、自由にミュートを解除したりすることができる。
実はコンビニバイトの先輩である新垣亜里紗が加々宮エリンであることを知っており、彼女にリスナー目線からさりげなくアドバイスをしている。

加々宮かがみやエリン新垣 亜里紗あらがき ありさ

本作のもう1人の主人公で、企業に属さない個人勢VTuber。
かなりのギャンブル癖があり、借金は驚異の1000万円越え。
モットーは「人生はオールorナッシング!」
噓みたいだがかなりの努力家で、非常に他人想いな人物。

アリス・ミスティーナ

加々宮エリンと同じ個人勢VTuberで、彼女の初のコラボ相手。
立ち絵、性格共に清楚で可愛らしい、まさしく正統派VTuber。
とある理由から加々宮エリンの大ファンとなり、リアルでも親交を深める仲になる。
モットーは「人は追い詰められた時に最もいい表情と声を見せる」あれぇ……?

あらすじ

ごく普通の男子高校生三樹春人は、「推しVTuber加々宮エリンの配信中のみ、エリン愛用のマイクに転身する」という謎の能力?を手にする。
そんなある日、エリンの配信中に1本の電話がかかってくる。
そこで明かされる衝撃の事実。
なんと電話相手は消費者金融で、エリンは1000万円の借金があるクズ人間だったのだ!
しかも(春人がミュートをオフにしたことで)取り立てのリアル凸が配信に乗ってしまう⁉
これは流石に炎上か?と思われたが、なんとエリンは借金系VTuberとして大バズり!
人生はオールorナッシング!
スパチャで借金完済を目指すクズVTuberの物語がここから始まる!

感想

かなり笑える作品とのことで興味をそそられたので読むことにしました!
実際読んでめちゃくちゃ笑えたので大満足です!

まずはストーリーの感想から。
借金系VTuber加々宮エリンと、そのリスナーである‟連帯保証人”による掛け合いがメインのコメディ作品ですね。
無名の個人勢だった加々宮エリンが彼女にしかできない配信で話題を呼び、どんどん人気VTuberへの階段を駆け上がっていく様子は読んでいて気持ち良かったですし、すごく楽しかったです。
ここで大事なのが、加々宮エリンは運だけでブレイクしたわけじゃないというところですね。
もちろん最初はほとんど運みたいなものでしたが、そこから先は連帯保証人の要望に完璧に応えきった加々宮エリン自身の才能と努力の結果なので、全然不快に感じませんでした。
また、本作はめちゃくちゃ笑えるお話がたくさん詰まっているのですが、中でも僕が1番好きだったお話は【配信3】『このASMRはいずれ万病に効くようになる』ですね。
競馬以外全く知識のない僕でもかなり笑えたので、多分パチンコわかる方ならもうめちゃくちゃ笑えると思います笑
いずれ万病に効くようになるんですかねぇ……
ならないやろなぁ……

次にキャラの感想。
正直表紙とタイトルから主人公は本物のドクズだと覚悟して読み始めたんですけど、借金が1000万円ある以外は全然そんなことなかったですね笑
むしろ素で自分のことより他人を思いやれるタイプの人物だったので、非常に好感が持てました。
個人的好きポイントは推し馬が落馬で失格になった際に真っ先に騎手を心配したところですね。
いや、3連単1頭軸流しに2万入れてスタート直後で騎手落馬なんて台パン不可避っすよ……笑
あと、普段クズっぽい発言ばっかしてるのに急にしおらしくなったりするのは反則っすね……
こんなん推しちゃいますよ笑
今のところ全く決めてませんが、多分「このラノ2023」の女性キャラ部門で投票すると思います!
他のVもみんなキャラが光ってて、思わず応援したくなってしまいましたね。
特にアリスちゃんの闇モードがすごく好きでした笑

最後に読みやすさ。
最近読んだ作品の中では1番読みやすかったんじゃないですかね?
テンポがかなりいいのでスラスラ読むことができました!
これは2巻も読みたいと思います!

総合評価

ストーリー
★★★★★★★★
8/10
キャラ
★★★★★★★★★★
10/10
読みやすさ
★★★★★★★★★
9/10

こんな人におすすめ!

コメディ作品が好きな人
主人公がVTuberの作品が好きな人
気軽に読める作品が好きな人

今回は角川スニーカー文庫様より『VTuberのマイクに転身したら、推しが借金まみれのクズだった』について書かせていただきました!
最後まで読んでくださりありがとうございました!
この作品が気になった方は下のリンクからお買い求めいただけると幸いです。

電子はこちら⇩

VTuberのマイクに転身したら、推しが借金まみれのクズだった
スパチャで借金返済!? 俺がマイクになったVはクズでした……。 なぜかVTuber加々宮エリンのマイクに転身した俺。リアルに推しの声を聴けるなんて役得……と思ってたら、配信中にエリンがギャンブル狂いのクズだと発覚!? しかもスパチャで借金返済する…

はこちら⇩

コメント

タイトルとURLをコピーしました